グリーンコンクリート研究センター  
一般社団法人グリーンコンクリート研究センター
トップページ
当センターのコンセプト
  訴求ポイント
  組織図
研究開発
  植生現場打ちコンクリート
  藻場現場打ちコンクリート
  多機能軽量現場打ち
コンクリート
  現場打ちコンクリート
試作品
  2千年現場打ち鉄筋
コンクリート構造物
  研究体
人材育成
設備ご紹介
  フレッシュコンクリート
関連測定機器
  硬化したコンクリート
モルタル関連測定機器
  骨材関連測定機器
  その他調査・測定関連
機器
  運用上の環境対策関連
機器
組織概要
各種お問い合わせ
サイトマップ
 
  硬化したコンクリート・モルタル関連機器
   
  ※ 写真をクリックすると大きな画像がご覧いただけます
   
 
3000kN全自動圧縮試験機
岩石やコンクリートの圧縮強度を測定するための機材です。また、静弾性係数についても、測定可能です。
 
 
 
2000kN全自動圧縮試験機
コンクリートの圧縮強度・曲げ強度を測定するための機材です。また、静弾性係数についても、測定可能です。
 
 
 
コンクリートカッター
コンクリート・モルタルの圧縮強度試験用供試体について、その端部を高速回転刃により切断するための機材です。
 
 
 
コンクリート供試体研磨機
コンクリート・モルタルの圧縮強度試験用供試体について、その端面を研磨により平滑に仕上るための機材です。
 
 
 
全自動恒温水槽循環装置
コンクリート・モルタル等の供試体について、一定条件(基本的に20℃±1℃)にて養生管理するために、養生水を一定の環境に保つための機材です。
 
 
 
万能試験機
コンクリートの圧縮強度・曲げ強度鉄筋の引張り・曲げ・抗折に対する測定試験なども実施することのできる機材です。圧縮強度試験については、1000kNが耐用限度となります。
 
 
 
200kN全自動圧縮試験機
モルタルの圧縮強度・曲げ強度を測定するための機材です。
 
 
 
凍結融解試験装置
コンクリートの耐久性に影響する現象のひとつである「凍結融解」を人工的に作り出すことのできる装置です。
 
 
 
中性化促進装置
コンクリートの耐久性に影響する現象のひとつである「中性化」を人工的に作り出しすことができる装置です。
 
 
 
乾燥収縮恒温恒湿槽
コンクリートの乾燥収縮を測定するにあたり、その長さ変化を測定するサンプルを一定条件に整える装置です。
それぞれのブースについては、乾燥収縮試験を実施するための装置(温度20℃±1℃ / 湿度60% ±5 %)と、セメント試験を実施するための条件(温度20℃±1℃ / 湿度90% ±5 %)に任意に切り替えが可能な仕様となっております。
 
 
 
長さ変化測定器
ダイヤルゲージを用いて、コンクリートの長さ変化を測定し、乾燥収縮値を得るための機材です。
 
 
 
ドイツ式コンタクトゲージ
コンクリートの長さ変化を測定し、乾燥収縮値を得るための機材です。
 
 
 
動弾性係数測定装置
コンクリートに共鳴振動を与えて、動弾性係数を測定します。主に、凍結融解試験を実施した後に、耐久性評価を実施する際などに使用します。
 
  ページ上に戻る
 
グリーンコンクリート研究センター