グリーンコンクリート研究センター  
一般社団法人グリーンコンクリート研究センター
トップページ
当センターのコンセプト
  訴求ポイント
  組織図
研究開発
  植生現場打ちコンクリート
  藻場現場打ちコンクリート
  多機能軽量現場打ち
コンクリート
  現場打ちコンクリート
試作品
  2千年現場打ち鉄筋
コンクリート構造物
  研究体
人材育成
設備ご紹介
  フレッシュコンクリート
関連測定機器
  硬化したコンクリート
モルタル関連測定機器
  骨材関連測定機器
  その他調査・測定関連
機器
  運用上の環境対策関連
機器
組織概要
各種お問い合わせ
サイトマップ
 
 
ポイント


訴求ポイント@ 技術力
   
 
コンクリートは人類にとって極めて大切な材料であり、これまでビルや基幹構造物をはじめ様々な構造物の建設に有効に利用されてきています。これからも丈夫で長持ちする構造物を社会に提供し、新しい分野への応用を図るためには、コンクリートはまだまだ進化しなければなりません。そのためには、多くの人たちの知恵と技術力を結集することが必要です。グリーンコンクリート研究センターは、多彩な研究設備と研究者・支援者を配備して研究開発を進め、このような社会的ニーズに応えるために活動しています。

2015年9月より当センターのスーパーアドバイザーとして、近畿大学名誉教授、窪田敏行を選任しました。新スーパーアドバイザーは、現奈良県生コンクリート工業組合品質管理監査会議議長としてもご活躍中です。
窪田敏行
   
訴求ポイントA 資金力
   
 
当センターの運営は、多数の団体・企業に全面的なバックアップいただいております。
 ・和歌山県生コンクリート協同組合連合会
 ・京都生コンクリート工業組合
 ・奈良県生コンクリート工業組合
 ・近畿生コン関連協同組合連合会
 ・近畿生コンクリート圧送協同組合
 ・近畿バラセメント輸送協同組合
 ・近畿生コン輸送協同組合
 ・特定非営利活動法人関西友愛会
 ・一般社団法人関西生コン関連中小企業懇話会
 ・一般社団法人中小企業組合総合研究所
 ・大阪兵庫生コン経営者会                  ほか
 
訴求ポイントB 情報力
 
上記団体を中心に近畿の有力大学・関連業界全体から、あらゆる情報を収集・発信してゆく連携体制を整えています。

◎業界最大級の研究設備から生れる次世代型コンクリート例
 ■植生現場打ちコンクリート
 ■藻場現場打ちコンクリート
 ■多機能軽量現場打ちコンクリート

情報力
 
訴求ポイントC 政策立案能力
   
 
下記役員に加え、近畿の有力大学・関連業界全体があらゆる政策立案に参画し、総合的パイロットプランの先頭となって活動を展開してまいります。

 
≪役員構成≫
理事長 中西 正人
 和歌山県生コンクリート協同組合連合会(会長)
 紀北生コンクリート協同組合(理事長) 
理 事 久貝 博司
 京都生コンクリート協同組合(理事)
榮林 裕記
 奈良県生コンクリート工業組合(副理事)
有山 博文
 兵庫県中央生コンクリート協同組合連合会(専務理事)
松浦 明人
 近畿生コンクリート圧送協同組合(専務理事)
藤中 昌則
 大阪兵庫生コン経営者会(会長)
監 事 毛屋 和重
 近畿バラセメント協同組合(理事長)
スーパー
アドバイザー
窪田 敏行
 近畿大学名誉教授
 日本コンクリート工学会 名誉会員
 工学博士
 奈良県生コンクリート工業組合監査会議議長
 
   ページ上に戻る
 
グリーンコンクリート研究センター